2013年1月20日のリザルト

F-1
優  勝・・・・・嶋田 一秀・・・・・28周・・・08’17”635
準優勝・・・・・足達 伸也・・・・・27周・・・08’17”152
第3位・・・・・・吉田 達雄・・・・・27周・・・08’17”443
第4位・・・・・・西村興一郎・・・26周・・・08’04”331
第5位・・・・・・小川 修治・・・・・25周・・・08’11”749
第6位・・・・・・山口 彰夫・・・・・25周・・・08’14”794

”C”カー
優  勝・・・・・足達 伸也・・・・・29周・・・08’11”029
準優勝・・・・・嶋田 一秀・・・・・29周・・・08’12”515
第3位・・・・・・小川 修治・・・・・27周・・・08’06”894
第4位・・・・・・北村 裕嗣・・・・・26周・・・08’10”253
第5位・・・・・・十時 慎一郎・・・25周・・・08’12”790
第6位・・・・・・貴志 公人・・・・・24周・・・08’02”789

〓現時点までのコースレコード(ベストタイム)敬称略〓
F-1            17”185  嶋田 一秀    2013 1/20
”C”カー         16’247  足達 伸也    2013 1/20
無制限ツーリングカー 15”437 北村 裕嗣     2011 7/24 
RM-01         19’829  西村 興一郎 2012 7/29

1/10クラス:F-1&”C”カー・レギュレーション

●【1/10クラス: F-1&”C”カー】レース

●EP:F-1と、”C”カー(ルマンタイプ)の2クラス・レース
共通レギュレーション
◎シャーシ:2WDDD(ダイレクト・ドライブ)カー
◎車幅:200mm 以内
◎ホイルベース:260mm  ±10mm
◎バッテリー:定格7.V以下 容量規制なし
◎ギヤレシオ:規制なし
◎タイヤ:ゴムorスポンジどちらも規制なし(グリップ剤可)
◎重量:規制なし
ボディー
F-1:市販のボディー総べて可
◎”C”カー:ルマン出場カー・タイプ
カンナム・ボディー不可  例:ローラータイプ不可
グラチャン・ボディー可   :ロイス
スポーツ/ GT ボディー可  :911GT3、911GT1、コルベットCR
TOYOTA GT One
、アルファロメオGTAF-60、etc.
モーター
F-1クラスは540クラスモーターのみ
(マブチ540SH&タミヤ540ジョンソンor 540 トルクチューン)
◎”C”カークラスはBLS&ブラシモーターどちらも可
  BLSモーターは13.T以上.。(例:13.T 17.T
   ブラシモーターはターン数制限無し
  BLS ESC は電子的過給機能使用可


2012年7月29日のリザルト

●「高雄電動友の会」さんが運営された特別レギュレーションレースです。
Official Results  敬称略
----------------------------------------------------
まったりF-1決勝
----------------------------------------------------
優  勝:北村 伸晃  24    08'06"037    00'19"536(15)
準優勝:安達 和人    24    08'11"089    00'19"548(6)
第 3位:竹内 一雄    24    08'15"144    00'19"980(20)
第 4位:島田 和明    23    08'06"966    00'19"417(6)
第 5位:太田 貴也    22    08'00"269    00'20"475(6)
第 6位:濱本 清史   21    08'03"272    00'20"659(7)
第 7位:三井  剛     20    08'34"013    00'22"324(14)
第 8位:窪山 功一  14    08'11"489    00'21"226(5)
第 9位:小川 童生    14    08'25"969    00'24"491(2)
第10位:黒川 直一     5  01'56"640     00'21"874(2)
----------------------------------------------------
 かっ飛びF-1決勝
----------------------------------------------------
優  勝:足達 伸也    28    08'12"960    00'16"615(12)
準優勝:
西村興一郎   27    08'09"201    00'17"146(8)
第 3位:増田 弘一    27    08'10"061    00'17"228(4)
第 4位:山田 智良    23    08'06"789    00'18"323(2)
第 5位:北村 裕嗣    23    08'11"716    00'18"272(22)
第 6位:笠次  守   11    03'37"207    00'18"040(7)
----------------------------------------------------
1/12RC決勝
----------------------------------------------------
優  勝:
西村興一郎  15    05'08"800    00'19"829(3)
準優勝:
中岡   雅行   15    05'10"633    00'19"885(5) 
第 3位:
北村  裕嗣   15    05'21"514    00'20"448(13) 
第 4位:
山田  智良   14    05'03"234    00'21"292(14) 
第 5位:
三井  剛    14    05'09"097    00'21"721(4) 
第 6位:
小川  修治   14    05'20"556    00'20"620(3)

2012年5月27日のリザルト

5月27日(日) 3クラスのレースを行い、延べ50名様のエントリーでした。
多数のご参加有難うございました。
Official Results  敬称略
----------------------------------------------------
F-1(540モータークラス)決勝8分
----------------------------------------------------
優  勝:嶋田  一秀  27    08'15"776    00'17"746(5)
準優勝:十時慎一郎   26    08'02"271    00'17"896(11)
第 3位:足達  伸也   26    08'18"251    00'18"530(9)
第 4位:笠次   守   25    08'02"659    00'18"169(2)
第 5位:小川  修治   25    08'04"096    00'18"599(21)
第 6位:西村興一郎   24    08'09"270    00'18"495(10)
----------------------------------------------------
ツーリングボディー(無制限クラス)決勝5分
----------------------------------------------------
優  勝:足達  伸也   18    05'05"187    00'16"047(6)
準優勝:十時慎一郎   18    05'14"761    00'16"263(4)
第 3位:中岡   雅行   17    05'04"959    00'16"524(7)
第 4位:小川  修治   17    05'09"525    00'16"958(11)
第 5位:加藤  博久   17    05'17"877    00'16"855(11)
第 6位:西村興一郎   16    05'03"588    00'16"897(13)
----------------------------------------------------
RM-01ワンメイク(380・LiFePo4 クラス)決勝5分
----------------------------------------------------
優  勝:嶋田  一秀  14    05'06"736    00'20"753(4)
準優勝:加藤  博久   14    05'09"022    00'21"589(14) 
第 3位:太田  貴也   14    05'11"895    00'21"769(6) 
第 4位:島田  和明   14    05'12"610    00'21"788(7) 
第 5位:小鴨三知弘   14    05'15"999    00'21"721(8) 
第 6位:中岡   雅行   13    05'20"737    00'22"550(7)

2011年10月2日開催のリザルト

※参加者総ての方のリザルトは掲載出来ませんが、

下記に優勝~8位の方の結果を記載します。(敬称略)
※一周302mのフルコースを使用。
Official Results F-1 
----------------------------------------------------------------------
●優勝:森嶋 繁樹  27周08’00”699  00’17”303(2)
準優勝:中谷 洋信  27周08’00”749  00’17”218(4)
第3位:松澤 浩二   27周08’17”943  00’17”715(3)
第4位:十時 慎一郎 26周08’03”546  00’18”030(12)
第5位:中和 秀晃   26週08’05”577  00’18”090(16)
第6位:北村 裕嗣   26周08’10”594  00’18”295(16)
第7位:杉浦 智之   26周08’17”065  00’18”390(4)
第8位:加藤 博久   16周08’14”524  00’18”232(6)
----------------------------------------------------------------------

Official Results ”C”car
----------------------------------------------------------------------
●優勝:十時 慎一郎 26周08’17”774  00’18”561(4)
準優勝:中岡 雅行   25周08’02”968  00’18”706(4)
第3位:北村 伸晃   25周08’06”617  00’19”008(8)
第4位:中和 秀晃   25周08’07”552  00’18”570(15)
第5位:北村 裕嗣   25周08’14”389  00’18”919(9)
第6位:加藤 博久   24周08’01”308  00’19”684(19)
第7位:島田 和明   24周08’02”942  00’18”494(24)
第8位:西村 興一郎  24周08’08”448  00’18”719(5)
-----------------------------------------------------------------------

Official Results Best Lap
-----------------------------------------------------------------------
●F-1 中谷 洋信    00’17”218(決勝Aメイン4周目)
-----------------------------------------------------------------------
●”C”car  島田 和明    00’18”494(決勝Aメイン24周目)

2011年2月20日EPレース・リザルト

2011年2月20日(日曜日)に「嵐山・高雄パークウェイRCサーキット」で開催いたしました。

参加者総ての方のリザルトは掲載出来ませんが、
下記に優勝~6位入賞者の結果を記載します。
------------------------------------------------------------
Official Results F-1 (優勝~6位入賞者 敬称略)
------------------------------------------------------------
Driver   Lap Total Time Best Lap(In)
------------------------------------------------------------
優勝:北村 裕嗣........25........08'17"111.......00'19"361(13) 
準優勝:嶋田 一秀........25........08'17"793.......00'18"991(9)
第3位:西村 興一郎.....25........08'18"829.......00'19"031(12)
第4位:十時 慎一郎.....25........08'18"920.......00'18"825(15)
第5位:中和 秀晃........25........08'19"533.......00'19"167(20)
第6位:足達 伸哉........24........08'00"819.......00'19"066(3)
-------------------------------------------------------------
Offcial Results ”C ”car (優勝~6位入賞者 敬称略)
-------------------------------------------------------------
優勝:加藤 博久........25........08'00"493.......00'18"663(8)
準優勝:十時 慎一郎.....25........08'05"527.......00'18"751(8)
第3位:西村 興一郎.....24........08'16"419.......00'19"397(8)
第4位:北村 裕嗣........23........08'01"198.......00'19"621(22)
第5位:奥野 誠............23........08'04"855.......00'19"098(10)
第6位:嶋田 一秀........23........08'09"276.......00'19"716(12)
-------------------------------------------------------------
Best Lap  (敬称略)
-------------------------------------------------------------
F-1     嶋田 一秀........00'18"131(7)(予選1ヒート結果)
”C”car  嶋田 一秀........00'18"549(6)(予選1ヒート結果)

2011/7/24「カブースEPレース」リザルト

●2011年7月24日に開催致しました、「カブースEP レース」
in 嵐山・高雄パークウェイRCサーキト の公式リザルトです。

※参加者総ての方のリザルトは掲載出来ませんが、
下記に優勝~6位入賞者の結果を記載します。(敬称略)
Official Results F-1 
--------------------------------------------------------------------------
優勝:中和 秀晃  25周08’09”326  00’18”840(8)
準優勝:嶋田 一秀  25周08’10”523  00’18”458(7)
第3位:北村 裕嗣   25周08’11”532  00’19”096(5)
第4位:加藤 博久   24周08’00”750  00’19”188(11)
第5位:窪山 功一   23週08’13”493  00’19”819(2)
第6位:北村 伸晃   23周08’13”493  00’20”723(2)
--------------------------------------------------------------------------
Official Results Touring
--------------------------------------------------------------------------
●優勝:嶋田 一秀  19周05’13”079  00’15”755(17)
準優勝:足達 伸也  19周05’14”590  00’15”495(12)
第3位:北村 裕嗣   18周05’05”170  00’15”437(13)
第4位:中岡 雅行   17周05’06”595  00’16”327(4)
第5位:中和 秀晃   16周04’37”076  00’16”834(8)
第6位:宮崎 正彦   15周05’07”445  00’17”520(9)
--------------------------------------------------------------------------
Official Results Best Lap
--------------------------------------------------------------------------
F-1          嶋田 一秀   00’18”333(Round 1)
--------------------------------------------------------------------------
Touring     北村 裕嗣   00’15”437(決勝13周目)
--------------------------------------------------------------------------
●主催:模型のカブース
●協賛:三和電子機器株式会社様
●協賛:株式会社タバタ様

●会場提供:阪急・阪神・東宝グループ
             西山ドライブウェイ株式会社 様
--------------------------------------------------------------------------
●運営協力&MC:RC jiji 工房ワークス様 hide A 様

Dr.Omasa さんの動画のページ

You Tube バナーをクリックして下さい!

AP by Dr.Omasa (工事中)

弊店のお客様、Dr.Omasa さんの製作・フライトによる、京商プリマクラッセ・シリーズ「エアロスバルGP50」です。良好な天候の早朝に、爽快な初フライトをされました。(4月5日)

※スプリットフラップ(主翼後縁の下面のみが下がる構造のフラップ)を装備し、5ch目による操作で安定した離着陸が行えます。さらに矩形翼ならではの失速特性の良さと相まって、驚くほど安定した低速フライトも可能。スケール機の醍醐味ともいえるローパスを安心して楽しむことが出来ます。

※日本の誇りともいえる冨士重工・エアロスバルのフライトを、リアルなプリマクラッセシリーズのR/Cプレーンでお楽しみください。

〓主要諸元〓
■全長 1293mm ■全幅 1550mm ■全備重量 2760g
■翼面積37.2d㎡ ■翼面荷重74.2g/d㎡
■翼型 オリジナル準対称
■エンジン OS FSα-56 ■プロペラ APC D12×P6
■燃料 KLOTZ レッドスペスシャル15-18
■Rx バッテリー A123-1100-2SBB(カブース・オリジナル)

弊店お客様のDr.Omasaさん製作の京商SQSスチンソンリライアント 50GPです。

●強いテーパー比と組み合わせた魅力的なガルウイングはまさに実機そのもの。フラップの装備と絶妙の空力バランスにより、リアルな再現にもかかわらず、優れた失速特性を発揮し、浮きのいいフライトを披露。Dr.Omasaさんの経験則による、エルロン/エレベーター/ラダー/フラップの適正な舵角設定で、このタイプの機種に有り勝ちなピッチ方向の不安定さを微塵も感じさせない飛行性能です。
〓主要諸元〓
全長:1110mm  全幅:1678mm  全備重量:約2850g
翼面積:40d㎡  翼面荷重:約70g/d㎡  翼型:オリジナル準対称
エンジン:OS FSα-56  プロペラ:APC13×6 
燃料:KLOTZ RED SPECIAL 15-18
受信器バッテリー:A123-1100-2SBB(LiFePO4)カブース

↑弊店お客様のDr.Omasa さんのPiper J-3 Cub です。スパン2mオーバーと、SAITOの72サウンドが相まって、さながら実機を彷彿する素晴らしいフライト・ムーブメントです。

主翼支柱も翼型で出来ていて大変スタイルのいいカブです。

〓主要諸元〓
●全幅2032mm ●全長1295mm ●翼面荷重60.1sp dm ●全備重量3380g ●エンジンSAITO FA-72BGK ●プロペラ APC 13×6 ●燃料:KLOTZ RED SPECIAL 15-18


弊店お客様Dr.Omasa さんのハイペリオンJU-87
ユンカース・スツーカーG2です。
〓主要諸元〓
●全長:1275mm ●全幅:1400mm ●翼面積:34.5d㎡ 
●全備重量:2570g ●モーター:ハイペリオンZS-3025B-08(KV970) 
●プロペラ:12×8E(APC) 
●バッテリー:ハイペリオンG3 3300mAh 3S LiPo
 
弊店お客様の、Dr.Omasa さん製作のスーパー・チップマンクです。
翼端失速防止の為、アルミのwingletを装備!
機体はマトリックスです。受信器バッテリーはA123-1100-2SBB
●全長1250mm ●全幅1600mm ●主翼面積38.9sq.dm
●全備重量2.8kg ●エンジンOS 4st. 52
弊店お客様のDr. Omasa さんの京商パイパー J3 カブです。ACMEのFly Cam One2を搭載されて、上空100m超からのバードビュー・ムービーを撮影されております。4stサウンドも 心地よい響きです。
●全長:1200mm  ●全幅:1800mm  ●全備重量:約2570g●翼面積:45d㎡ ●翼面荷重:約57g/d㎡ ●翼型:NACA2415 ●エンジン:OS FS 52S  ●プロペラ:APC12×6  ●燃料:KLOTZ RED SPECIAL 15-18  
●受信器バッテリー:A123-1100-2SBB(LiFePO4)
弊店お客様のDr. Omasa さんのEDGE 540です。
全長:1040mm  全幅:1200mm  主翼面積:28d㎡  機体重量:1450g  エンジン:OS FS 40S  
受信器バッテリー:A123-1100-2SBB(LiFePO4)
●軽量な機体にOS F40-4stで、1秒間に3回転ロールも平気でこなしたそうです。 Dr.Omasa さんの製作力と操縦技術の賜物です。機体はGP/EP兼用機の為、かなりの機体強度改造の上、4stエンジンを搭載されました。
弊店お客様のDr.OmasaさんのOK模型「キャバリエ」バルサキット)です。●薄型対称翼型でスピードに乗った爽快なフライトです。また、新開発のELFリトラクト30(電動・リンケージ不要引込脚)を搭載して引込脚仕様にされております。本来は2st仕様ですが4stを搭載され、A123を受信器バッテリーにご使用。巧みな重量バランスで重心位置は規定通りです。
●機体諸元 全長:1100mm 全幅:1224mm 主翼面積:26.7dm2全備重量:1780g ●エンジン:OS40S ●プロペラ:APC10×7 ●燃料:KLOTZ RED SPECIAL 15-18
●受信器バッテリー:A123-1100-2SBB(LiFePO4)






●弊店お客様 Dr.Omasa さんの機体の数々!(工事中)

●バナーをクリックで「模型のカブース」メイン・ページ!


バッテリー受注のページ

=====================================
●下記内容をプリントアウトしてFAX して頂くか、コピー&ペーストで
caboose@mbox.kyoto-inet.or.jp 宛に送信して下さい。
FAX番号は075-432-2865です。
--------------------------------------------------------↓
住所:〒

-----------------------------------------------------------
氏名:                     
-----------------------------------------------------------
電話番号:
-----------------------------------------------------------
商品名:                                
-----------------------------------------------------------
ご注文数量:
-----------------------------------------------------------
バランス・コネクターの種類: ハイペリオン  JST-XH
-----------------------------------------------------------
配達ご希望時間帯:なし・午前中・12時~14時・14時~16時
             16時~18時・18時~20時・20時~21時
-----------------------------------------------------------
ヤマト運輸営業所留置きの場合:センターNo.
--------------------------------------------------------↑

代引(ヤマト運輸)で送付致します。
送料+代引手数料=¥630(個数に関係なく、全国一律料金です。)

銀行振込扱いや、郵便での送付は行なっておりません。

●クロネコ宅急便センター留め置き扱いも可能です。
最寄のヤマト運輸宅急便センターでも、お受け取りが出来ます。

弊店のLiFePO4パックは作り置きではなく、ご注文を頂いてから
単セルのバランス&マッチングを行い、常に最新最良の商品を
お届けいたしておりますので、全体の受注数量が多い場合には、
発送までに4~5日のご猶予を頂く場合がございます。
尚、特注品に付きましては7~10日程掛かる場合もございます。

以上、何卒宜しくお願い申し上げます。

特定商取引法に基づく表記

●個人情報は、この通販以外には一切使用致しません。
又、この情報を外部に漏らすことも一切ございません。

※SORRY,NOT AVAILABLE FOR OVERSEAS CUSTOMER

元のページに戻る←クリック

ドリフトカーの走行について

嵐山・高雄パークウェイRCサーキット では、ごく短時間のドリフトカーのテスト走行は許可ですが、基準走行レイアウトを無視したり、ドリフトカーのみの追走走行等は一切禁止されております。
嵐山・高雄パークウェイRCサーキット は、個人又は、複数によるコースレイアウトの独占的使用は一切許されておりません。嵐山・高雄パークウェイRCサーキット は、正式なイベント以外、短時間で有っても貸切走行形態は一切認めてられておられません。

ESCオートカット電圧とA123バッテリー

カー用ESCのオートカット電圧設定とA123バッテリー
---------------------------------------------------------
Ni-MH の適正最終放電電圧--------------1セル=0.9V
(Ni-cd)
---------------------------------------5セル=4.5V
----------------------------(標準設定)6セル=5.4V
---------------------------------------------------------
LiPoの適正最終放電電圧-----------------1セル=3.0V
----------------------------(標準設定)2セル=6.0V
---------------------------------------3セル=9.0V
---------------------------------------------------------
●現在市販されているカー用ESCは、以上の様な設定で各種
バッテリーのオートカット電圧を決定していると考えられます。
---------------------------------------------------------
A123の適正最終放電電圧---------------1セル=2.7V
---------------------------------------2セル=5.4V
---------------------------------------3セル=8.1V
A123-2300-2S(6.6V)は、適正最終放電電圧が、
5.4Vですから Ni-MH6セル(5.4V)設定がベストです。
2Sの場合は Ni-MH or Ni-cdモードです。
近似値のオートカット設定にして何回かの走行で
充電タイミングを見計らって下さい。
電圧が下がり過ぎ、充電器が「ローボルテージ 」を表示して
充電不可能の場合は、Ni-MH又はNi-cdモードの充電設定で
3A充電を5~10秒行ってから、A123モードで再充電して下さい。
---------------------------------------------------------
充電タイミングとは、過放電になる前に充電を行う事です。
●各メーカーESCのオートカット電圧変更設定方法に付きましては、
メーカー取扱説明書をご覧下さい。
A123バッテリーは耐久性に優れたバッテリーですが、
1セル当たり2.7Vを下回る様な設定は避けて下さい。
●上記の表からLiPo設定は総て、A123に適合致しません。
LiPo設定でA123を使用すると、短時間の走行でオートカット
が働いてしまいます。

LiFePO4-2300充電の注意事項

【充電】
●必ずA123対応充電器をご使用願います。
(推奨充電器はハイペリオンA123対応EOSシリーズです。)

●充電器の取扱説明書を良くお読みになって充電を行って下さい。

●特にバッテリーの種類とセル数設定の確認をお願い致します。

●必ずA123設定で充電して下さい。セル数設定も確認願います。
(他のバッテリー設定で充電するとバッテリーが破損します。)

●メインワイヤー(T型コネクター)を接続してから、バランスワイヤーを
接続します。取り外す時は、バランスワイヤーを外してメインワイヤーを
解除します。

●標準充電電流3Aで約45分充電、6Aで約25分充電です。
(バッテリー残量に左右されます。)

A123バッテリーは最大4.3C充電まで可能でが、バッテリーに対する負荷を考慮して通常3A、お急ぎの時は5~6A充電を推奨します。

●原則として、放電は必要ございません。

●弊店オリジナルバッテリーのコードは、+極 -極とも黒ですが、
コネクターの+極に、赤いリングが取り付けて有ります。

A123モード以外で充電する事や、セル数やアンペア数値の
充電設定 を間違って充電する事は絶対行わないで下さい。
(弊店では充電に関する一切の庇護責任を負いません。)

特例:電圧が下がり過ぎ、充電器が「ローボルテージ 」を表示して
充電不可能の場合は、Ni-MH又はNi-cdモードの充電設定で
3A充電を5~10秒行ってからA123モードで再充電して下さい。
-----------------------------------------------------------

【ESCの設定】
●最近のLi-Po対応ESC(アンプ)の種類に拠りましては、バッテリーの
種別でオートカット電圧が異なる場合が有ります。
(特にブラシレス・モーター用ESC)
A123の場合は、オートカット電圧を Ni-cd 又は Ni-MHバッテリーのモードに設定にします。

●Li-Poモードの場合、オートカット電圧が高い為にそのままでA123
を使用すると走行時間が極端に短くなります。
(ESCの取扱説明書をご覧下さい。)
-----------------------------------------------------------
ESCオートカット電圧とA123バッテリー

「模型のカブース」トップページに戻る

最大機体重量簡易計算式

【電動飛行機の最大機体重量簡易計算式】

消費電流(A)×使用バッテリーの定格電圧(V)=仕事率(W)
仕事率(W)×定数(K)※=最大機体重量(g)
LiPoバッテリーの場合⇒6.0(K)
A123バッテリーの場合⇒5.5(K)

例1 8×4のプロペラで10A流れ、LiPo3セル(11.1V)を使用した場合。
10(A)×11.1(V)=111(W) 111(W)×6.0(K)=666(g)最大機体重量。
例2 8×6のプロペラで12A流れ、A123-3セル(9.9V)を使用した場合。
12(A)×9.9(V)=118.8(W) 118.8(W)×5.5(K)=653.4(g)最大機体重量。

●プロペラ特性に合わせた適正 Kv 値のモーターを使用した場合です。
●消費電流値は実測又は、モーターメーカーのスペック表から求める。
(モータースペック表の最大電流値を超えない様に)

●逆算すれば機体重量に適合したモーターを選択可能。

●あくまでも簡易計算式ですが、簡単に近似値が求められます。

●W数が表示されているブラシレスモーターに定数(K)を掛けて計算してみて下さい。

●「永遠の飛行機少年様。早速上記簡易計算式を試して頂きまして有難うございます。(模型のカブース店主敬白)

Teacher Yanahikoの自作「先尾翼機」

【ダクト機に興味を持ち、デルタ翼のライトニングに手をつけたのがきっかけ。いままでプロペラ機しかやったことのない私にとって、あの独特のジェット機風のダクト音が妙に気に入った。しかし、自作派としては何とか自分で設計から飛行までやってみたい。で、例題として選んだのが先尾翼機というカテゴリー。余り作例がないのも自作派としては意気も上がるというもの。震電や、現代の先尾翼機を参考にしながら見よう見まねで図面を引いてできたのがこの機体。970mmウイングスパン、770mmの全長。全備重量620g(内2100mAhの電池だけで150g)なので、まあまあの重さか。バルサの規格も考えてこれぐらいのボリュームに仕上げた。パワーユニットはライトニングの流用で11.1vでかっ飛ばす予定だ。先尾翼は工作を簡単にするためフライングテールにした。ホック止めのキャノピーをあけてコネクターの抜き差しでオンオフとした。さて、重心位置。いろいろ解説はあるものの、ここはじっくり経験則でいこうと電池をマジックテープで移動可能にしながら飛行実験を繰り返すが、胴体は撃墜(墜落)マーク4個でぼろぼろです。重心位置がきまったら作り直す予定です。】                                                                                               












さて、数回の墜落をへて意気消沈してカブースさんに行くと、「必ず飛びますよ。」と励まされる。大破したノーズは発砲ウレタン材で作り直す。どうも先尾翼でエレベータコントロールに無理があるのか、今回は先尾翼を固定翼として主翼でエレボン操作に設定しなおす。
さて、どうせうまく飛ばないだろうとたかをくくって発航させる。重心位置が後ろすぎるようだが、あれ?うまく飛んでいる。推力を止めるとひらひらと失速して落ちてくる。またパワーオンにするうまく飛んでいる。どれどれ重心を前にすればいいのだなとバッテリーを移動させ再度トライ。だんだんとパワーオフでも滑空するようになってきた。なかなかいい感じの飛びを見せて、よく言うことを聞くようになった。ランディングもしっかり周回させて最後にフレアで着地。結構いいんじゃないの??
これでデータ取りもできたことなので、デザインを少し変えてもう一機つくろうかな?という今日このごろです。










特定商取引法に基づく表記

販売業者名:模型のカブース
サイト名:模型のカブース(http://caboose3.blogspot.com/
運営責任者氏名:龍見  俊(タツミ タカシ) 
所在地
〒602-8446  京都市上京区智恵光院通今出川上ル五辻町65-3
電話番号:075(432)2865
FAX番号:075(432)2865
電子メールアドレスcaboose@mbox.kyoto-inet.or.jp
注文方法:電子メール又はFAX 直接お電話でも結構です。
販売商品の価格:全て消費税込みの表示です。
商品価格以外の費用:①送料(商品によって異なりますので、ご注文時にご連絡いたします)②決済の手数料(代引手数料)
代金支払時期及び方法:代引(ヤマト運輸宅急便)
商品引渡し時期:ご注文後5日以内に発送いたします。(在庫切れの場合は前もってご連絡いたします。) ※バッテリー等は、沖縄県・離島等一部地域につきましては、船便で送付致しますので商品到着までに5~10日を要する場合がございます。ご了承の程宜しくお願い申し上げます。
返品について:発送には万全を期しておりますが、万が一お届けした商品が不良品・品違い品であった場合と、配送中の事故により破損した場合に限り商品を良品に交換させていただきます。(当店に在庫がない場合は代金を返却)商品到着から7日以内に、電子メールまたはFAX、電話にてご連絡ください。お客様のご都合による返品・交換は行なっておりません。
その他:フリーメールにての発注は受付できません。日本国内の発注のみに限らせて頂きます。SORRY, NOT AVAILABLE  FOR OVERSEAS CUSTOMER

個人情報の保護
個人情報の第三者提供について
●法令に定める場合を除き、個人情報を第三者に提供は致しません。
個人情報の管理について
●個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等の防止をする為、適正な情報セキュリティ対策を行います。個人情報を外部へ送信する等により漏洩させません。

模型のカブーストップページに戻る                                                                                                                     

嵐山・高雄パークウェイ              RCサーキットの使用料金

所定のライセンス登録を、嵐山・高雄パークウエイ 高雄事務所(国道162号・高雄口ゲート手前)で受け付け。
【メンバー】5000円 春季発行:4月1日~9月30日まで。
             秋季発行:10月1日~翌年3月31日まで。
              ※その有効期間中は無料で走行できます。

但し、嵐山・高雄パークウエイ 入場料金は別途必要です。

メンバー登録をしない1日走行券ビジター】は1000円です。

サーキット使用時間:午前8時~日没まで(年中無休)

所在地:
〒616-8285 京都市右京区梅ヶ畑桧社町11番地
嵐山・高雄パークウェイ 内  観空台遊園地隣接

サーキット所有・設営・管理
阪急・阪神・東宝グループ西山ドライブウェイ株式会社
高雄事務所:TEL.075-871-1221

サーキット・レイアウト設計・施工:
模型のカブース
TEL.075-432-2865

嵐山・高雄パークウェイRCサーキット は、1/10,1/12スケールのGP&EPツーリングカー及びレーシングカー専用サーキットです。尚、異なるカテゴリーの車種のレース開催の場合も有ります。
ごく短時間のドリフトカーのテスト走行は許可されますが、基準走行レイアウトを無視したり、ドリフトカーのみの追走走行等は一切禁止されております。

個人又は、複数による独占的使用は一切許可されておりません。嵐山・高雄パークウェイRCサーキット は正式なイベント以外、短時間で有っても貸切走行形態は一切不許可です

レース開催の場合、嵐山・高雄パークウェイRCサーキット 使用ルール第3項の規定によりフリー走行は禁止です。


嵐山・高雄パークウェイ で開催のRCレースについてのお知らせ】
嵐山・高雄パークウェイRCサーキット 並びに嵐山・高雄パークウェイ で開催される総べてのRCレースの企画と協力は、「模型のカブース」が窓口になっております。「模型のカブース」Webサイト掲示が、嵐山・高雄パークウェイRCサーキット 並びに嵐山・高雄パークウェイ で開催されるRCレースの総べてです。

模型のカブースのトップページに戻る

オフロード・カーの走行について

嵐山・高雄パークウェイ 内でのRCオフロード・カーの走行は総ての場所で特例以外禁止されております。(特にGPオフロード・カー)
特例西山ドライブウェイ㈱ 様の許可を受けたレース開催時のみ。勿論、オンロード・カーは嵐山・高雄パークウェイRCサーキット 以外での走行は一切禁止です。

F103 エンジンカー・バージョン









ボディー(F2001)を取り付けた状態です。ボディーをカットしないで各パーツが納まります。

(2006年6月製作開始、未だ完成せず)
ベルト駆動・ボールデフ・リジットサス⇒スパーダ09に先を越されてしまいました。
嵐山・高雄パークウェイRCサーキット 【2007年12月28日にリニューアルオープンしました。】                                   
模型のカブーストップページに戻る